教室長プロフィール
名前   : 小川 智康(おがわ ともやす)
生年月日 : 19XX年6月29日
出身   : 美濃加茂市西町
 中学  : 美濃加茂市立西中
 高校  : 岐阜県立可児高等学校
 大学  : 慶應義塾大学理工学部卒
       /同大学院終了

略歴   :
中学時代に加茂ゼミナールに入塾。得意科目は数学、物理、化学で、現役時のセンター試験自己採点ではこの3科目合計で381点/400点を記録。

大学院修了後はシステムエンジニア、プランナーとして20年近くサラリーマンを経験。美濃加茂市の実家にUターンしたことを機に、地元にもっと貢献したい、地元のお役に立ちたいと考え、子供好きな自分に向いている仕事としてかつて自分がお世話になった加茂ゼミナールで講師に転向。

現在は2児のパパとして、休日は息子の所属する野球チームのコーチや地元の祭囃子保存会にて竹笛を吹くなど、仕事でもプライベートで大好きな子供たちに囲まれながら、忙しくも充実した日々を過ごす。

教室長からのメッセージ
こんにちは。加茂ゼミナール高校部教室長の小川です。
私は大学卒業以来、コンピュータのシステムエンジニア、プランナーとして東京、名古屋で様々なお客様を相手にお仕事をしておりました。そのお客様の中のひとつである大手予備校にてシステム構築と運営を担当してた時、お客様のシステム担当部長よりこう言われたことがありました。

「我々が構築・運用するシステムは、一つのミスがその子の将来を奪うことになるかもしれない。もしその子が将来総理大臣になるはずの子だったら、そのミスが日本の将来を奪うことになる。もしその子が世界的な発見をする学者になるはずの子だったら、世界の将来を奪うことになる。だから我々は、日本の、そして世界の未来がかかった仕事をしているのだという気持ちを持ちなさい。」

私は自分が生まれ育った岐阜県、美濃加茂市が大好きで、40を過ぎてから地元に戻って来ました。自分なりにどうすれば地元に貢献できるのかを考えた結果、今こうして加茂ゼミナール高校部の教室長として、あのときの部長の言葉を常に胸に刻みながら、生徒たちと向き合っています。私の今の目標は、岐阜県から、そして美濃加茂市から、日本の将来を、世界の未来を担う子を輩出することです。無謀なチャレンジかもしれませんが、その思いを持ち続けていれば、いつか必ず実現すると信じています。

高校生の皆さん、保護者の皆さん、私に皆さんの将来を預けてくれとは言いません。ただ無限の可能性を秘めている若き才能を、皆さんと一緒に最大限まで磨き上げるサポートをさせてください。そして、私の夢の実現にその力をお貸しください。

加茂ゼミナール高校部へのお問い合わせ

加茂ゼミナール個別館東校
美濃加茂市本郷町6丁目11-15
TEL:0574-27-5305

お問い合わせはコチラ